男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2014/07/09

魔法の着こなし!アズーロ・エ・マローネ!

こんばんは!

一般の男性を輝かせるスタイリスト大竹光一です!

 

 

さっそくですが、みなさんは

アズーロ・エ・マローネ

をご存知ですか?

 

百聞は一見にしかず

ということで、コレがアズーロ・エ・マローネです!

image

これも!

image

なんとなく答えがわかりましたでしょうか?

 

 

直訳するとアズーロ=空色とマローネ=栗色

「アズーロ・エ・マローネ」とは「空と栗」

つまり、青と茶の組み合わせのことです!

 

 

イタリアオヤジがオシャレなのは、みなさんも

よく耳にすると思います!

 

アズーロ・エ・マローネはイタリア男の定番配色で

魔法の言葉でもあります!

写真のようにスーツスタイルなら

image

紺のスーツにブラウンの革靴やブラウンのネクタイという組み合わせ!

カジュアルならブルーのシャツにブラウンのシューズ!

image

これは定番でもあり、黄金律でもあり、モテの組み合わせでもあります!

ファーストステップとしては、茶色は濃いめを選び、

全体の色の割合はブルーを多めにまとめるといいです。

 

スーツで言えば、ネイビーのスーツにダークブラウンなどの

靴やベルトがいいですね!

 

次に挑戦していただきたいのが、

明るめのトーンです。

 

明るめのブルーのアイテムを取り入れるときは

ブラウンも明るいトーンのものを合わせましょう。

 

例えば明るめネイビーのジャケットのVゾーンに

シャンパンゴールドのタイなんてのもアリです!

ちなみにブラウンの明るいトーンとしてベージュ

ブルーの明るいトーンとして水色もOKです。

 

着こなしとしては

ダークネイビーのジャケットにベージュのコットンパンツ

ダークブラウンのジャケットに薄いブルーのシャツ

水色のシャツにベージュのカーディガン

なんてのもいいですね。

 

注意点は、トーンを合わせるか

濃淡のコントラストをしっかりつけるか

のどちらかにしましょう。

 

ということで、

ブルーはスカイブルーからダークネイビーまで、

ブラウンはシャンパンカラーからダークブラウンまで、

幅広く合わせることができます。

 

しかもトーンの組み合わせは

濃×濃でも濃×淡でも淡×淡でもOK!

だから魔法の言葉なんです。

 

b92dd1c5

 

日本の大人の男性ファッションの色の使い方は

無難な同系色がほとんどで、それではつまらないと

私は思っています!

 

2c46fe44d09c1cb9b2569e1d03e8383f70f2c41c
 

アズーロ・エ・マローネで

イタリア気分を味わってみてはいかがですか?

 

 

以上、魔法の着こなし!アズーロ・エ・マローネ!

でした。

 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓

image

 

LINE@ ID『@QLK8037Y』 

line@友達追加 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

 

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

 

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: