男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2015/12/03

MDRTのクライアントの方々の成果!!!

こんばんは。

30代以降の男性向け、モテさせスタイリスト@大竹光一です。

 

今日はクライアントの方の成果をお届けします!

 

実は、以前大竹がお祭りに同行したクライアントの方がコンパニオンとお付き合いした

のはメルマガをご覧になった方は知っていると思いますが、

それ以外にも、50代なのに20代のコとお付き合いしたりと成果は続々と出ています。

 

そして、その成果はビジネスマンにも出ているんです。

 

今年は保険業界のクライアントが増えていて、喜んでもらっています。

 

というのも業界の優績者であるMDRTの集まりで

MDRTロゴ
「スタイリストを付けなさい」

 

ということが言われているんです。

 

イメージしてみてください。

 

いかにも金融関係の見た目で、

カチッとした真面目な保険のセールスマンから

 

「お金の相談、お任せください!」

 

と挨拶されたところで、ただの”保険の営業マン”ですよね。

 

もちろん仕事はしっかりしてもらわなければいけないので、真面目な方がいいです。

 

私が言いたいのは、それでは他人と差別化できない、埋もれてしまう

 

ということです。

 

保険はこちらの経済状況や家庭、資産等の面でライフプランとして入るものですよね?

 

会社の違いはあれど、そのプランや保険が適用される条件などが変わるわけではありません。

つまり、同じ条件のものを扱っている中でも、選んでもらわなければならないんです。

 

であれば、毎回の商談でいつも変わり映えしない格好のセールスマンより、

TPOに合わせて着こなして、清潔感だけでなく美意識が感じられるほうが良いに決まってます。

 

whyme-whyyou-whynow

why you?(なぜ、あなたから?)を考えることは大切です!

 

肝心の成果ですが、

私のクライアントのMDRTの方々は、私と契約することによって

成約率10%アップ、売上20%アップ

しています。

 

例えば、去年1500万円の方だったとしたら1800万円になったということです。

 

それは途中経過をヒアリングしたときで、中でも凄かった方の成果は

期末見込みが前年比160%だそうです。

 

 

素晴らしい成果ですね。

もちろん、その方々の力もあります。

ただ、ハッキリ言います。

 

フルコミッションの営業職など、見た目が業績を大きく左右する業界

はスタイリストを付けるべきです。

 

この結果が大竹のスタイリスト契約の価値を物語っています。

 

『人が見た目がいい人を選ぶのは人間の本能である』

と、ハマーメッシュ教授の研究にもあります。

 

だからこそ、見た目で生涯収入が3000万変わるんです。

 

保険業界のセールスマンであれば、おそらく5,6000万変わってきます。

 

成果がしっかり出ているので、

「収入を15%上げるスタイリスト」というキャッチコピーもありですね笑

 

今月は12月17日にも

保険のセールスマン向け講座

 

を開催するので、どんな人に出会えるか、ご縁が楽しみです。

 

以上、MDRTのクライアントの方々の成果!!!でした。

 

 

■12月19日!秋冬のファッションの悩み解決!!!体感型ファッションセミナー

image

■今よりモテたい方は↓コチラ↓

image

LINE@ ID『@QLK8037Y』 

line@友達追加 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: