男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2016/03/07

春夏に絶対に持っておくべきジャケット3選!!!

こんばんは。

30代以降の男性向け、モテさせスタイリスト@大竹光一です。

 

スーツは決まっているのに、私服になると残念になってしまう人、

これもったいないです。

 

女性が幻滅する瞬間の1つでもあります。

 

紳士たるもの休日用のジャケットが必要で、

それさえあれば私服に困ることがなくなります。

 

事実、ジャケットのカジュアル化が進んでいるため、

秋冬に絶対に持っておくべきジャケット2選

という記事も書かせていただきました。

 

今日はその春夏版!

春夏に絶対に持っておくべきジャケット3選です。

 

1.春夏素材ジャケット(ニット、リネン、ジャージーetc)

ixNgSq0byV4NmMl1457334620
 

ジャケットと言っても、普段のビジネスで着ているジャケットをそのまま着る人はいませんね。

 

写真のようなニット素材やジャージー、夏であればリネンなど

のリラックス感のあるジャケットがあると

きちんと感があるのに、着心地楽チンです♪

 

3615079_picture_perfect

オススメの色は紺(ネイビー)!

レストランに行くのにもよし!

ドライブや公園などのアウトドアもよし!

お持ちの服との合わせやすさも抜群です!

 

 

2.シアサッカージャケット

o0480030712969094368
夏のジャケットスタイルにオススメのアイテム、

シアサッカージャケット!

 

「ジャケットは羽織りたいけど、重く見られたくないし、

さわやかに見えるものがいい!」

「かといって、真っ白のジャケットはちょっと

爽やかすぎたり、ナルシストや王子様チックで着づらい・・・」

こんなときには、

細かなストライプと涼しげな表情のシアサッカージャケットがピッタリです♪

img_no6

 

これ1枚あるだけで、夏の街着としても、少し雰囲気のあるディナーでも、

旅行でもリゾートでも!

 

サンダルやデッキシューズ、スリッポンを合わせれば完璧♪

ハズしでスニーカーも!

 

つまりオン・オフ問わず活躍してくれるわけですね^^

業界によりますが、タイドアップすれば

o0400025712969085521

キッチリ感もでて、ビジネスにも使えてかっこいいですね!

 

 

休日に着る場合はショーツを合わせてシャツのような感覚で羽織ってもかっこいいですね!

 

パンツは、白パン、ベージュのチノ、紺の綿パン、黒い麻のパンツ

など、幅広く合わせることができます^_^

中に着るインナーはシアサッカーの色から1色拾うと、

pittigq5

よりこなれた感じでおしゃれに見えると思います!

 

 

白シャツ、またはネイビーやグレーのシャツやポロシャツに合わせて

羽織るとそれだけでキマりますよ!

あえて色を入れて着てみるのもイイですね!

o0388047912969081438
電車やお店は逆に冷えていることが多いので、

仮に暑くても、腕にかける形で持っていくことをオススメします!

 

 

 

3.ベージュ系ジャケット

ベージュジャケット着こなし

 

ベージュのジャケットは大人の余裕を醸し出し、雰囲気をグッと上げることができる

頼れるアイテムです!

 

イタリアの伊達男もこのスタイルが好きですし、ピッティウォモという

イタリアのメンズファッションの祭典でもたびたび見かけるコーディネートです。

 

ピンクのシャツとの相性も抜群!

ベージュジャケット着こなし2

 

ほら!こんなキッズも!

ベージュジャケット

 

グリーンとベージュも相性がいいのはコチラの記事で書きましたね!

 

 

今年は春らしさと上品さのあるベージュジャケットであなたのモテませんか?

 

 

 

ということで、2016年の春夏の着こなしで、

ジャケット持つならこの3つで決まりじゃないですか?

 

明日は「私服も素敵!!!」と言われる春夏の着こなし術を書きますので

お楽しみに!

 

以上、春夏に絶対に持っておくべきジャケット3選!!!でした。

 

■直近のファッションセミナー日程

IMG_0097
3/12(土)13時~ 体感型ファッションセミナー←コチラをクリック

4/30(土)14時〜 体感型ファッションセミナー←コチラをクリック 

 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

LINE@ ID『@QLK8037Y』

line@友達追加 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

 

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

 

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: