男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2016/09/17

盗聴していたら・・・

こんばんは。

30代以降の男性向け、モテさせスタイリスト@大竹光一です。

 

 

昨日、私がよくお世話になっているオーナーさんの

カフェでブログを書いていたら、

20代前半くらいの女子2人組みが隣に座ったんです。

 

 

席の距離が割と近いせいもありましたが、

その女子の片方の声がデカくて、

勝手に盗み聞きしたような

nusumigiki

状況になってしまったんです笑

 

 

聞くつもりはないのに全部耳に入ってきて、

内容はよくある恋バナです。

 

テーマは出会いがどうのという男についての話でした。

声が大きい方のトークだけ抜粋します。

 

 

♀「クラブとかで声掛けられても絶対嫌だ!

踊りに来てるのにしつこいのマジない」

 

♀「特にレディースDAYとか狙ってくるのとかなくない?」

 

♀「純粋に楽しんでる流れだったら、まだわかるけど

必死なのとかほんと無理」

 

・・・

 

これを聞いてまず大竹が感じることは

 

「いやいや、君もそういうところ行ってるのによく言うよ」

 

です。

 

男性側からすれば、そういうところに来るんだから

声が掛かるのくらい分かってるでしょ!

 

って思いませんか?

 

何度が書いてますが今日伝えたいことは

この2つです。

 

1.言い訳を用意する

2.女性の言葉を鵜呑みにしない

 

女性は都合の良い言い訳が欲しいんです。

「踊っていて、ぶつかってお酒に当たって謝られたから」

とか

「たまたま共通の友達がいたから」

とか

「清潔感があって、純粋に楽しみに来ている感じだったから」

 

 

 

 

 

大前提で言っておきますが、

清潔感・ファッションを整えないのは論外です。

 

しかも、

自分なりに整えた、ではダメ

 

なんです。

 

相手が認識するレベルで整えたことを伝える必要があります。

 

それは場所場所によって変わりますよね?

クラブやパーティ、イベントはおしゃれしていくところです。

 

そのTPOの中で、「整えた」と印象付けなれれば

まったく意味がありません。

 

 

話を戻すと、言い訳を用意するといいです!

それは正当じゃなくても、

ささいなことでもいいんです!

 

10102204
 

cfae1a94

 

ぜひ!言い訳を用意してください!

 

 

「お酒が空になってたから」でもいいし、

「たまたま自分の好きな格好をしていたから」でも

「髪型がかわいかったでもいいんです」

 

 

必死なのはダメです。

余裕を持ってください。

がっついても、他と同じです。

 

 

もう1つの

女性の言葉を鵜呑みにしない

 

というのは、本音と建前があって、

言葉でなくその背景にあるメッセージや考えを

読み取ることが大切ということです。

 

 

上で「絶対無理!」と言っていた女性。

実はこのタイプこそ、言い訳や理由があればいけます。

 

 

なぜなら、男を意識しているからです。

建前で「◯◯が無理」

と言っているが

 

無理な要素がなければ、または好印象だったら

本音は「◇◇ならウェルカム!」

 

と言っているようなものです。

 

 

なので

「しつこくしない方がいいんだ」

とか思わないでください。

 

クラブで必死になってかけずり回っている男

からしつこくされるのが嫌い

なだけです。

 

 

男なら一生懸命、ときに粘り強く

アピールすることも必要です。

 

 

でも必死とは違います。

深刻になってはダメです。

 

 

今日の内容をまとめると

女性との出会いには、言い訳を用意する

そして女性の言葉を鵜呑みにせず、背景のメッセージを読み取る

 

です。

 

以上、盗聴していたら・・・でした。

 

〜大事なお知らせ〜

■直近のセミナー日程

9月24日(土)14時〜 体感型ファッションセミナー
s_2016.9.24seminar_banner


 

10月29日(土)14時〜 体感型モテ私服セミナー
2016.10.29seminar_banner


 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

LINE@ ID『@QLK8037Y』

line@友達追加 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

 

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

 

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: