男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2017/01/26

女性を口説くいきつけのお店を作る方法!?

こんばんは。

30代以降の男性向け、モテさせスタイリスト@大竹光一です。

 


 

 

 

今日は女性を口説く行きつけのお店を作る方法です!


しかも!

何度も通うことなく

 

です!

 

モテる男はこういった準備、段取りが飛び抜けています。

 

行きつけがある

 

ということは人間関係ができていることになるので

気持ちの良い人付き合いができる人

というプラスの評価を持ってもらうことができます!

 

では実際にどうするか?

 

ストーリー調で紹介します。

 

 

あなた:マスター、このお店はもう長いんですか?

 

店主:5年くらいになります。

 

あなた:立派ですね!今は2、3年続けるのも大変なんて聞きますし!

実は、そんなマスターに相談があるんです。

 

店主:え、なんでしょうか?とりあえず聞きますよ。

 

あなた:僕、行きつけの店がないんです!

 

店主:はあ、、、

 

あなた:はあ、って思うかもしれませんが、真剣な相談です!

男たるもの、好きな女を連れていける行きつけの店を持っておきたいんですよ!そんなオシャレなお店ないかな〜と思っていたら

ここにありました!!!!

 

店主:それはありがとうございます苦笑

では、うちの店を行きつけにしてください。

 

あなた:そんなこと言って次来たとき忘れてません?笑

 

店主:覚えてますよ。

 

あなた:ほんとですかねー。

じゃあちょっと行きつけのリハーサルしていいですか?

 

店主:リハーサルですか?

 

あなた:僕が行きつけの客っていうリハです!次来たときは

店入ってきたら「あっ!!!○○ちゃん!」って反応をしてくれないと

行きつけ感ないじゃないですか!

 

店主:なるほど!やりましょうか。

 

あなた:(スタッフに向けて)すいませーん、マスターの許可取ったんで手が空いてるスタッフはリハ手伝ってください!

 

スタッフ:・・・

 

あなた:次僕が店に来たら、「○○ちゃん!どうも!」と笑顔で声掛けてください!これが常連感ですよね!

 

(1度席を離れて、店に入るあなた)

 

スタッフ数名:○○ちゃん、久しぶり!元気???

 

あなた:おかげさまで^ ^

マスター!オレ、いつもの!!!

これが言いたかったんだなー笑

 

店主:「いつもの」ですね、かしこまりました笑

 

あなた:そうそう、マスター!言い忘れてたんですけど、次女のコ連れてきたときはいいパスお願いしてもいいですか?

(小さな武勇伝(表彰、昇進、英語が話せる、友達が多い、ギャップがあるなど、女性が男を見直すネタ)をマスターに伝える)

 

店主:そうそう、○○こないだの社内のコンクールで表彰されたらしいですね!なんか金一封でもあったんですか?

 

あなた:いや、ホテルの食事に招待されただけですよ!

 

・・・いい!!!

 

マスター、この感じです!これで僕を間接アピールするんです♪

 

 

店主:○○さん、ユニークな方ですね笑

 

あなた:ありがとうございます!

じゃあこの感じで次回も頼みますよ!これでうまくいったら、

女を口説けるバーってことで僕の周りに口コミしますから^ ^

 

 

 

ストーリーはここまで

 

さて、どうでしょう?

 

実際のシーンが浮かびました?

 

これなら、1回の利用でグッとお店と距離を詰められます!

というかテクニックが詰まりまくってるので、

何度でも読み返すことをオススメします!

 

解説すると、長くなるので

TTP

 

そう!

徹底的にパクってください!

 

モテるコミュニケーションは広がる世界を変えますよ!

 

お試しあれ!

 

以上、女性を口説くいきつけのお店を作る方法!?でした。

 

〜大事なお知らせ〜

■直近のセミナー日程

2月4日(土)14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー
2.4tla-collabo-seminar-banner


■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

LINE@ ID『@QLK8037Y』

line@友達追加 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: