男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2017/08/08

スーツ屋では教えてくれない!?印象に関わるスラックスの裾の仕上げpart2!

こんばんは!

麻布十番駅徒歩1分、TV取材もされるスタイリストが

提案するプライベートオーダースーツサロン

X-STYLE@大竹光一です!

 

昨日書きそびれたことがあり、今日は

スーツ屋では教えてくれない!?印象に関わるスラックスの裾の仕上げpart2!

微妙な差が大きな差!印象に関わるスラックスの裾の仕上げ!の記事はコチラ

をお届けします!

 

体型と裾幅のバランスで裾の仕上げが決まる!

 

ということをお伝えしたんですが、

甲が高い人や裾をシングルですっきり見せたい人

モーニングカット


 

がオススメです!

 

モーニングカットはかかと側が1cm長くなるように


仕立てる裾上げの方法です。

 


前からはスッキリノークッションやハーフクッションで、

後ろから見たときに靴下が隠れるようにしたい

という人にオススメなのと

甲が高い方にはピッタリです!

 

前後左右どこから見られても綺麗なので

モーニングカットという選択肢も覚えておいてください!

 

ただし、これはダブルの折り返しにモーニングカットはできません。

また、既製品のスーツ屋ではそもそも提案してくれません

 

足元は見られています。

ステージが高い環境であればあるほどです。

 

オーダーメイドで、細かなところにこだわった

真の1着を仕立てますので、お気軽にご相談ください!

 

以上、印象に関わるスラックスの裾の仕上げpart2(足の甲が高い人必見)!でした!

 

〜大事なお知らせ〜

X-STYLEの動画コンテンツ FASHION TV



■直近のセミナー日程

8/12(土)14時〜 女性に選ばれるためのモテ男子養成セミナー



8/19(土)14時〜 スーツの着こなしセミナー



■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

~麻布十番駅徒歩1分!男性が垢抜けるオーダースーツサロンX-STYLE~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: