男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2018/02/04

シャツの台襟の高さで似合うジャケットが変わる!?

こんばんは!

 

麻布十番駅徒歩1分、TV取材もされるモテさせスタイリストが

 

提案するプライベートオーダースーツサロン

 

X-STYLE@大竹光一です!

 

更新が遅れましたが、今日は先日の台襟の記事に関連して

台襟の高さで似合うジャケットが変わる

ということを解説したいと思います!

 

マニアックな内容ですが、スーツ好きやお洒落好きの方は

ぜひ知っておいてください!

 


 

台襟の高さが4cmのシャツに合うのは

 

英国調(ブリティッシュ)なカッチリしたスーツです!


 

最近人気の、イタリアテイストやナポリのジャケットは

構築性のあるイギリスとは反対に、


柔軟性があって、軽くて柔らかく、ふわっとした着心地

が特徴です!

 

イタリアテイストのジャケットやジャケパンスタイルには

 

台襟の高さは4cmよりも少し低い、3cm前後のものが

より合います!

 

覚え方としては、カッチリしたスタイルやスーツには台襟4cm、

ジャケパンやカジュアルなスタイルには台襟は3cm前後

 

を目安にするといいです!

 

あとは合わせるネクタイによっても変わります!

 

ニットタイや少し細めのネクタイをされるのであれば

台襟は4cmよりも3cm前後の方がVゾーンが綺麗に見えます!

 

そんな細かいこと、、、

 

と思うかもしれないですが、

 

男性のビジネススタイルはある程度、型が決まっています。

 

その中で、お洒落を追求していくと、今日のような細かいポイント

を抑えていくことで、着こなしが洗練されていくんです!

 

細かい部分をないがしろにするのではなく、

細かい積み重ねこそ大切に!

 

これは洋服だけの話ではないですよね!

 

ということで、今日はかなりマニアックでしたが、

台襟の高さで似合うジャケットが変わる!?でした!

 

 

〜大事なお知らせ〜

X-STYLEの動画コンテンツ FASHION TV



2/25(日) 11時〜 売れるパーソナルスタイリストスタートアップセミナー

2/25(日) 14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

~麻布十番駅徒歩1分!男性が垢抜けるオーダースーツサロンX-STYLE~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: