デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日はデートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選をお届けします!

Contents

  • 脈ありを見抜くのは男性の役目
  • 女性の脈ありサインを見抜く方法4選
  • 次のデートに進むためにも男としてレベルアップを

女性の脈ありを見抜くのは男性の役目

相手からの明確な脈ありサインを待つ男性はナンセンスです。

その理由はモテるために男が絶対に知っておくべき女性の心理で解説している通りで

 

チャンスを失っている可能性大です!

 

あなたがジャニーズや俳優さんなら上目遣い、ボディタッチなどの明確なサインを女性に求めてもいいでしょう。

そうでないなら明確な脈ありのサインを女性に求めるのはハードルが高いです。

 

またはわかりやすいサインはキャバクラや夜の店の営業手法なので、それを勘違いしてはダメです。

 

女性の脈ありサインを見抜くのは男性のミッションです!

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

1.2人で会う時点で脈あり

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

想像してみて下さい。

あなたが女性をデートに誘う時、脈なしの女性を誘いますか?

誘いませんよね。

 

仮に誘ったとしても脈なしの女性は

  • 時間がなくて
  • 忙しくて
  • 複数なら

と答えます。

 

そもそも2人で会う時点で脈あり

なんです!

大事なことなのでもう一度。

2人で会う時点で脈あり

です!

 

出会いの時点から脈あり、彼氏候補の上位に入るために


こういったことに投資するんです!

モテる見た目を手に入れたい男性はコチラ

 

しっかり投資して見た目の準備ができていれば減点が減りますし、あなたの優先順位は下がりにくくなります。

 

 

2人で会う時点で脈あり、と言いましたが女性と出会っている場所にもよります。

 

街コン、婚活パーティで出会ったなら誘い=デート

ですが

異業種交流会、ワイン会などで別の目的の場所で出会っている場合は

誘い=デート

でなくなるから要注意です。

 

食事だけする関係にならないように気をつけましょう!

奢って終わりになりたくない男性はコチラ

2.女性から質問がある

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

見抜く方法の2つ目は女性から質問があるかどうか!

当たり前のことですが

相手に興味を持っているから質問をするわけですね。

 

もし女性があなたの質問に答えるだけで質問がない場合、脈なしの可能性大です。

 

  • 女性から質問があるか?
  • 返した答えを広げてくれるフォローアップクエスチョンがあるか?

 

これが女性の脈ありを見抜くポイントです!

女性からの質問が少ない場合は危険ですからすぐにコチラをご覧ください!

3.女性に「モテそうだよね」と言われたとき

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

会話の中で女性に「モテそうだよね」と言われたら脈ありです!

 

なぜなら女性は

モテない男性・魅力的でない男性に「モテそう」という感覚を持たない

からです。

 

つまり女性に

「○○くんってモテそうだよね」

と言われたときは心の中でガッツポーズです!

 

魅力的な男性だからこそ、

  • 女性慣れしてるな
  • 他に女の人がいそうだな

と女性が感じるわけです!

 

脈ありサインを見抜くために女性の言葉を聞き逃さないようにして下さい!

4.女性に「女友達多そうだよね」と言われた時

デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選

3つ目と似ていますが女性に「女友達多そうだよね」と言われた時は脈ありのサインです!

 

  • モテなそう=女性の友達がいなさそう
  • モテそう=女性の友達が多そう

女性はここを嗅ぎ分ける能力は優れています!

 

女友達が多そうというのは

女慣れしている=魅力的に映っている証拠です!

 

ただしこれを言われた時に「いっぱいいるよ!」と答えるのは危険ですからやめましょう笑

次のデートに進むためにも男としてレベルアップを

今日最も伝えたかったことは

2人で会っている時点で脈あり

です!

 

そこから次のデートに進めるため、既読スルーにならないようにするためにも

男としてのレベルアップが必要です!

あなたの優先順位を上げさせたい方はコチラ

 

一生、成長し続けましょう!

 

以上、デートの反応で女性の脈ありサインを見抜く方法4選でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜