男性が婚活ファッションで注意すべき"着負け"

男性が婚活ファッションで注意すべき"着負け"

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日は男性が婚活ファッションで注意すべき"着負け"をお届けします!

Contents

  1. ファッションにおける着負けとは
  2. 婚活男性必見!!着負けの主な原因
  3. 着負けしないために役立つイメージモデル
  4. 着負けしないために男性がやるべきこと

ファッションにおける着負けとは

婚活ファッションを見ていたり、買い物同行の仕事をしていると起きるのが"着負け"です!

 

着負けというのは、服のテイストや色柄、存在感に着用者が負けてしまってて

  • 服が悪目立ちしている
  • 首から上が浮いている
  • 全体のバランスが合わない

残念な着こなしのことでファッション業界の造語です!

 

服に着られている

というのも着負けと同じ意味です!

 

特に婚活では女性からの第一印象で一発アウトをくらいかねないので男性は着負けに要注意です!

婚活男性必見!!着負けの主な原因

着負けの原因は様々でファッションチェックのように実際の着こなしを見ればどこがダメかは明らかですが

よくある着負けの例は

  • サイズ感がおかしい
  • ブランドの主張が強い
  • 本人の清潔感がないのに服だけ整えている
  • 色や柄が派手過ぎて浮いている

です。

 

ブランドの服は着ている本人がそのブランドの世界観やテイストとバランスが取れていないと着こなせない、つまり着負けします。

ブランドで買った高い服だから良い

というわけではありません。

ブランドファッションで全身をコーディネートする男性がいますが、成金に見えて下品に見えて婚活ではウケが悪く、高い服なのに女性にモテなかったりもします。

 

また鼻毛が出ていたり、爪の先が汚かったらブランドのファッションも台無しです。

 

ファッションは本人と服のトータルコーディネートのバランスが大切です!

 

例えば服だけ雑誌やマネキンのコーデを取り入れても髪型がセンスのないカットでは着負けしてしまいます。

着負けしないために役立つイメージモデル

着負けしないためには良い手本・イメージモデルが必要です!

 

詳しくは男の婚活の成功のキーはイメージモデル!?のブログをご覧ください!

着負けしないために男性がやるべきこと

では男性が服で着負けしないためにどうすればいいか?

優先順位順に挙げていきます!

  1. 髪型を整える
  2. 体型・姿勢を整える
  3. 肌の手入れをする
  4. 専門家にアドバイスもらう

です!

関連参考ブログ

男1人の服の買い物は失敗する

男1人の服の買い物は失敗する!?part2

男1人の服の買い物は失敗する!?part3

男性1人の服の買い物は失敗する!?part4

 

僕の買い物同行コーディネートはまさに着負けせず、あなたが最も女性にモテる姿を完成させます!

詳細はコチラ

 

ファッションで人生は変わる。いつだって、誰だって。

 

以上、男性が婚活ファッションで注意すべき"着負け"でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜