婚活で女性に嫌われる境目は?ケチな男性と倹約家との違い

婚活で女性に嫌われる境目は?ケチな男性と倹約家との違い

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日は婚活で女性に嫌われる境目は?ケチな男性と倹約家との違いをお届けします!

昨日の女性からセコイと思われ、モテない男性の15の特徴

の続き的なところがあるのでどうぞセットでご覧ください!

Contents

  • 婚活で嫌われるケチと倹約家の違い
  • 必要なお金を出すかどうか
  • 他人にわからない程度でするか
  • 10年20年先を見た計画性
  • ケチな男性はお金以外もケチ
  • ケチと嫌われないために女性の金銭感覚を見抜こう

婚活で嫌われるケチな男性と倹約家との違い

ケチと倹約家は似て非なるもので、婚活する男性にとって相手からケチに映ることは致命的です。

倹約家と思ってもらうなら良いですが、紙一重なので

婚活で失敗しないためにも、女性目線で何がケチで何がケチではないのか、抑えておきましょう!

 

1.必要なお金を出すかどうか

女性に嫌われるケチな男性と倹約家の違い

女性の意見として多いのが必要なお金を出すかどうか!

 

倹約家はムダなお金は省くけれど、必要な時にはお金を出す。

しかしケチな男性は必要なものも出し惜しみして、冠婚葬祭のお金まで渋る。

というのが婚活女性の思うケチと倹約家の違いです!

2.他人にわからない程度でするか

女性に嫌われるケチな男性と倹約家の違い

2番目に多い意見が他人にわからない程度でするかです!

 

倹約家は光熱費や食費など自分一人でできる節約をするけど、ケチな男性は外食の時にもピッタリ割り勘など人を巻き込む

倹約家は常識的な範囲での節約だけど、ケチはみっともないことも平気でするから、あさましく感じる

という声ですね!

 

倹約するのはいいけど、それで周囲を不愉快にしてしまうのは婚活で損するので気を付けましょう!

婚活で損をしたくない方はコチラ

3.10年20年先を見た計画性

女性に嫌われるケチな男性と倹約家の違い

女性に嫌われるケチと倹約家の違いの3つ目は計画的かどうかです!

 

倹約家は10年20年先を見据えて節制している賢い人、

ケチな男性は単に自分が損したくないだけのエゴというのが女性の意見です!

4.ケチはお金以外もケチ

女性に嫌われるケチな男性と倹約家の違い

ケチと倹約家の違いの4つ目は意外なことに内面・人柄にまで発展しました。

 

ケチな男性はお金以外にも愛や人に与えることもケチ。愛情あふれる男性かどうかを見る

人に対する思いやりや気遣いが欠けているとケチになる。ケチな男性は自分さえ良ければいいという考えが根本にあるから器が小さい

ということで、金銭面が人間性の印象まで影響するんですね!

 

それだけ女性も婚活には真剣だからかもしれませんが、器の大きい男性にならなきゃですね!

婚活を成功させたい方はコチラ

ケチと嫌われないために女性の金銭感覚を見抜こう

ケチか倹約家か、女性から嫌われるレベルになると婚活で大失敗しますね。

 

中には

  • 節約の程度の差だから一概に言えない
  • 倹約家も人にまるわかりだったり不快感を与えたらそれはケチ

なんて意見もありました!

 

結局はその女性次第なので、男性はケチに思われないために相手の金銭感覚を見抜く必要があります。

うまく女性の金銭感覚を見抜く方法はコチラ

 

歳を重ねたら女性は経済的余裕も重視します!

結果ケチはモテないということです!

 

仕事に全力な男性はモテるので、ケチにならないためにも仕事を頑張るのみですね!

 

以上、女性に嫌われる境目は?ケチな男性と倹約家との違いでした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜