大人の男性の色気を出す絶対の法則!?ドレスとカジュアルのバランスpart2

大人の男性の色気を出す絶対の法則!?ドレスとカジュアルのバランスpart2

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日は大人の男性の色気を出す絶対の法則!?ドレスとカジュアルのバランスpart2をお届けします!

Contents

  1. ドレスとカジュアルのバランスは若いうちにマスターせよ
  2. 男性は40,50代になるとカジュアルが大人の色気になる
  3. ドレスとカジュアルのバランスは女性にモテるギャップ
  4. パターンを抑えればドレスとカジュアルのバランスはカンタン

ドレスとカジュアルのバランスは若いうちにマスターせよ

昨日のブログ:大人の男性の色気を出す絶対の法則!?ドレスとカジュアルのバランス

の通り、ドレスとカジュアルのバランスを意識し


ファッションをドレス寄りに着た絶対量=色気です!


今はテレワークも増え、スーツを着る機会が少なくなりましたが

だからこそ、しっかりスーツやセットアップの着こなしを知っておくべきです!

 

歳を重ねてからスーツの着こなしを知るのでは実は遅いです。

 

なぜなら若いうちこそ、独身やフリーのときこそ、男性はモテたいはず!

 

周りより早く男性としての色気を手に入れるためにも、ドレスとカジュアルのバランスはなるべく若いうちにマスターしてモテる 男性になりましょう!

男性は40,50代になるとカジュアルが大人の色気になる


男性は不思議なことに40,50代になるとカジュアルなファッションが大人の余裕になるんです!

 

本人が色々と経験をして深みが出て、服が多少カジュアルでもガキにならずに済むんだと僕は考えています!

 

レトロなスニーカーやハイテクスニーカーを混ぜてスポーツミックスさせたファッションが、渋さや味になったりします!

 

 

ハーフパンツでもちょっと若者とは違う余裕が漂うんです!(写真が外国人ですみません苦笑)


経験・余裕・渋み・落ち着きが合わさって色気になるんだと思います!

 

つまり

20,30代→ドレス寄りのファッションで若くから色気を鍛える

40,50代→カジュアルなファッションも余裕として楽しむ

 

特に若いうちからドレス寄りのバランスのファッションを着続けると歳を重ねたときに色気がまるで違います!

そして出来上がったドレスとカジュアルのバランスを歳を重ねてから崩す!

これが究極の色気の作り方です!

ドレスとカジュアルのバランスは女性にモテるギャップ

先ほどのパートの最後でも触れましたが、

ドレスとカジュアルのバランスを意識してコーディネートすると、

普段ドレス寄りな分、オフのカジュアルな服装が際立ってギャップになるんです!

 

街着もカジュアル、レジャーやオフもカジュアル

では何のギャップにもならず女性にモテる武器になりません!

 

街着や普段はドレス、たまに見せるカジュアル

このバランスが女性にモテるギャップになります!

パターンを抑えればドレスとカジュアルのバランスはカンタン

ドレスとカジュアルのバランスを意識して着続けるのが大変。

と思う方もいるかもしれませんが大丈夫!

 

ドレスとカジュアルのバランスもパターン(組み合わせ)です!

ドレスアップの例が

 

逆にカジュアルダウンしてバランスを取っているのが

です!

 

ドレスとカジュアルのバランスの関連ブログ

男性の夏のサンダルのコーデを大人っぽくするならロングパンツに!!

2021春夏!メンズのモテるセットアップのコーデ最新版!

 

オシャレは足し算・引き算なんて言葉がありますがこれも

ドレスとカジュアルのバランスを取るのと同じ意味合いだと思います!

 

ドレス過ぎても、カジュアル過ぎてもダメで

うまくミックスさせて大人の男性の色気のあるコーデをどんどん増やしてください!

 

以上、大人の男性の色気を出す絶対の法則!?ドレスとカジュアルのバランスpart2でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜