メンズファッションのスタイル(種類)をまとめて徹底解説!!

メンズファッションのスタイル(種類)をまとめて徹底解説!!

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日はメンズファッションのスタイル(種類)をまとめて解説します!

メンズのファッションのスタイル(種類)を12に分けてみる

メンズファッションのスタイルを12に分けたのはあくまで僕の個人の見解ですので悪しからず笑

 

さっそくスタイルの解説いきましょう!

1.アウトドア・スポーツ系

TASCLAP抜粋

山登りやキャンプ、グランピングなどのアウトドアやレジャーで使われる高機能なアイテムで合わせるメンズファッション。

マウンテンパーカーやダウンジャケットなどがアイコンで、動きやすさ・快適さに加え、近年のキャンプブームで人気のスタイルです。


2.ストリート・スケーター(雑誌SMART)


TASCLAP抜粋

スケーターやスノーボーダーが好む、スポーティなメンズファッション。

適度にゆったりしたサイジングで、ストリート感とやんちゃさがありますね。

趣味や音楽、ライフスタイルとの結びつきが強く、アウトドアよりも個性を感じるスタイルです。


3.韓国系ファッション


Men's Code Collection抜粋

ここ数年の韓国アーティストの人気もあって若者から支持の多いスタイル。

スキニーパンツにオーバーサイズのパーカーで、マッシュな髪型をするとこのスタイルに近づきますね。

シュッとした体型で甘めの顔立ちの人がより合うメンズファッションですね。


4.アメカジ・サーフ(雑誌Safari,OCEANS,FINE)


服のメンズマガジン抜粋

雑誌で言うと、Safari,OCEANS,FINEあたりの着こなしのアメカジ・サーフスタイル。


Men's Code Collection抜粋

アメカジの中でもカリフォルニアのファッションは人気で、キーワードは海&デニムですね。

色使いもカラフルで少し焼けた肌に合うスタイルです。


5.ナチュラル・美容師系(MEN'S FUDGE)


High-Brands.com抜粋

サロン系男子とも言われるちょっとフェミニンで甘さのある、雑誌で言うとMEN'S FUDGEがイメージのナチュラル・美容師系ファッション。

小顔の整った男の人が似合うスタイルで、サイズ感はジャストからゆったりまで様々です。


6.ラグジュアリーストリート


STYLE HAUS抜粋

 

 

エッジが効いて、遊び心があり、海外セレブなどが着こなすことから、インフルエンサーなどがこぞってするメンズファッションのラグジュアリーストリート。


play clothing tokyo抜粋

BALENCIAGA、OFF WHITE、SUPREMEなどのストリート系ハイブランドでコーデするのが特徴です。

ストリートといってもモードやスポーツとミックスされるスタイルで楽しみ方は様々です。


7.きれいめカジュアル(雑誌MEN'S NONNO)


メンズノンノ抜粋

配色はコンサバティブながら奇抜なサイジングや合わせ方も多い雑誌MEN'S NONNO系ファッション。

キレイめ・カジュアル・モード・ストリート・アメカジなどがミックスされオリジナルなスタイルとして確立されています。

多くがハイブランドでコーディネートされ、菅田将暉さんのスタイルなんかが近いイメージです。


8.ちょいワル系(雑誌LEON)


DELLA抜粋

雑誌LEONで知られているちょいワルオヤジ、モテオヤジ、イタリアオヤジのファッション。

渋さとやんちゃさ、遊び心がうまくミックスされ、いつまでも格好良い歳の重ね方がアイコンのスタイルです。

大人の女性にモテるならこのスタイルかもしれません笑


9.アメトラ・フレンチ(雑誌MEN'S CLUB)


ちょいワルのスタイルと似て非なるスタイルが雑誌MEN'S CLUBのようなアメトラ・フレンチファッション

LEONはイタリア寄りですが、アメトラ・フレンチファッションは文字通りアメリカ、フランス寄りです。

上品さとクラシックとスポーツがうまく共存したスタイルで、日本人が歳を重ねた時に取り入れやすいメンズファッションです。


10.きれいめジャケパン・スーツ(雑誌MEN'S EX)


男前研究所抜粋

きれいめでクラシック感、ドレス感があるスタイルがMEN'S EXを代表とするジャケパン・スーツ系ファッション。


MEN'S EX ONLINE抜粋

ビジネスのイメージが強いかもしれませんが、ジャケパンはオンオフ両用できます。

アメトラ・フレンチ同様、日本人が歳を重ねる時に取り入れやすいスタイルですね。


11.アーティスト系・ロック・バイカー(雑誌SENSE)


TASCLAP抜粋

男臭さがあり、アーティストなどに人気なスタイルが雑誌SENSEのロック・バイカー系ファッション。

黒&レザーが象徴的で、無骨さやワイルドさを出したい人にピッタリのスタイルです。

イメージで言うと、クロムハーツやUNDERCOVER、NUMBER NINEなどのファッションが世界観が近いです。


12.モード(雑誌FASHION NEWS)


ZOOM"オシャレ"抜粋

最後がコレクションやランウェイをイメージさせるモード系ファッション。

雑誌で言うとFASHION NEWSなどで、モードは他のスタイルに大きな影響を与えていて、街で見るファッションになるときは他のスタイルと融合される方が多いです。

DIORやサンローラン、コムデギャルソンなどがイメージしやすいファッションかと思います。


メンズファッションの系統のまとめ

それぞれのスタイルがミックスされたり、互いに影響を与えて、新たなファッションのスタイルが出来上がります。

メンズファッションの醍醐味ですね!

 

もう1つ興味深いのは


左右の軸の指標であるドレスorカジュアル。

 

スタイルを見分けるときはコーディネートの足元を見ると

カジュアル=スニーカー

ドレス=革靴(ローファーetc)

 

と、わかりやすく靴に表現されます!

(ミックスなどスニーカーで外すパターンもありますが)

 

まさに

おしゃれは足元から

ですね!

 

ライフスタイルや自分のキャラクターに合わせて、メンズファッションのスタイル(種類)を楽しみ、ミックスさせられるといいですね^ ^

 

ファッションで人生は変わる。いつだって、誰だって。

 

以上、メンズファッションのスタイル(種類)をまとめて徹底解説でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜