革のダイヤモンド!?コードバンの革靴の魅力

革のダイヤモンド!?コードバンの革靴の魅力

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日は革のダイヤモンド!?コードバンの革靴の魅力をお届けします!

Contents

  • コードバンがオススメの魅力・特徴とは
  • コードバンの希少性
  • オススメのコードバンの革靴ブランド
  • コードバンの革靴のオススメのメンテナンス

コードバンがオススメの魅力・特徴とは


男の色気を引き出す足元は革靴ですね。

 

革靴の中でも一生モノとされるのがコードバンの革靴です。

 

コードバンは馬のお尻の皮です。

1頭から採れる量はごくわずかで、最上級の光沢、輝きから革のダイヤモンドと言われています。

まさに革の宝石、キングオブレザーです!

 

堅牢なのに、キメが細かく なめらかでしっとりとした質感。使えば使うほど独特の光沢が出て味わい深くなる

 

履き込むことでつくシワは人生の年輪と同じで深みを与えてくれるコードバンの革靴は僕たちの足元を守り、飾ってくれるパートナーと言えます。

コードバンの希少性

先ほども触れた通り、コードバンは1頭からわずかな量しか取れない希少価値が高い革です。

 

コードバンは農耕馬の副産物で、最終的に食用とされた馬の皮を使用するのですが、サラブレッドやポニー等の通常知られる馬からはほとんどとれず、ヨーロッパ地方で食肉用としてごく少数生産されている農耕馬からしか取れません。

馬肉を食すること自体が少なく、農耕で馬を使う機会はどんどん減っているので希少性が高まっています。


 

またお尻の皮のわずか2mmほどのコードバンを削り出す作業は、熟練した技を持つ職人にしかできないと言われています。


そのコードバンを約200にも及ぶ作業工程を経てようやく最高の革靴が完成します。

製造で半年はかかる計算なので、オーダーだと予約待ちを合わせると注文から手元に届くまで1年近くかかるほどの代物です。

 

美しいコードバンの光沢・輝きを生み出すのには、多くの時間と手間がかかっています。

オススメのコードバンの革靴3ブランド

1.オールデン

オススメのコードバンの革靴ブランド

コートバンのオススメはオールデン一択と言っても過言ではない革靴ブランドです!!

 

コードバンのタンナーの最大手がアメリカのホーウィン社で、そのホーウィン社の経営難をコードバンの革靴で大量発注の救ったのがオールデンです。

 

 


コードバンの伝統と歴史を味わいたい方はオールデンでお探しになるといいです!

 

ただし、以前に買い物同行の際にも色々と探したのですが、その希少性と人気から完売ばかりで色やサイズが相当限られます。

 

それだけ価値があるものなので、もしあなたの望むオールデンのコードバンに出会ったら手に入れておくことをオススメします!


2.クロケット&ジョーンズ

オススメのコードバンの革靴ブランド

オススメの2つ目はクロケット&ジョーンズです!

 

実はクロケット&ジョーンズのコードバンはオールデンと同じホーウィン社の革を使用しているので素材としては同じなんです。


コートバンらしい光沢、ツヤが本当に綺麗ですね。

 

チャッカブーツの代表格とされるクロケット&ジョーンズですがコードバンの革靴もとても魅力的な佇まい、雰囲気のものばかりでオススメです!


3.イル プレドロ

オススメのコードバンの革靴ブランド

3つ目は日本発のブランド、イルプレドロをご紹介します。

 

 

 


鎌倉の工房で上質な革靴の素材を厳選して作っている本格派オーダー専門のシューズブランドです。


実は僕のサロンでも事前予約制で取り扱っていて、2色展開で1足からオーダーでコードバンの革靴を作ることができます。

 

ご興味がある方はコチラに「コードバン 相談」とトークでお送りください!

オススメのコードバンの革靴の手入れ

コードバンは実はしっかりと手入れをしないとデリケートな面があり、水に弱いです。

 

水が付くと、特殊加工で摩耗して表面に施されたワックスなどが立ち上がっていまい、「水ぶくれ」と言われる表面の盛り上がりが生まれ、光沢を失ってしまいます。

 

オススメの手入れを載せておきます。


傷に弱いと書かれることもありますが、靴のシワが消えないのと同じで革全般に言えるなので、堅牢性は牛革の3倍あります。

 

どうせ履くなら一生モノの価値ある素材をオススメします!

 

アメトラのスタイルにピッタリなのがコードバンの革靴ですが、最近はイタリアのピッティでもオールデンの革靴を履く洒落者がいたりとそれぞれのファッションはミックスして新しいものになっています!

 

真に価値のある革靴を探す方はハイブランドで探すのではなく、一級品の素材であるコードバンに目をつけてみてはいかがでしょうか?

 

以上、革のダイヤモンド!?コードバンの革靴の魅力でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜