1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

こんばんは!

婚活・恋活、モテたい男性のためのデート服スタイリスト大竹光一です。

今日は1回目のデートで断りをくらう男性の特徴をお届けします!

Contents

  • 1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴
  • 自分を客観的に見れる男性がモテる

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

1回目のデートで断りをくらう男性は確実に何かをやらかしています。

減点や一気に冷めること、ドン引きされることを1回目のデートでやっているんです。

 

このNGを今すぐ改善する必要があるので最後までご覧ください!


1.最低限の見た目がクリアできていない

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

婚活・恋愛は見た目が全て!!

1回目のデートで断られるということは見た目でアウトの可能性が高いです。

 

1回目のデートから「次はない」とジャッジされる男性は、コチラに当てはまってるかもしれないのでチェックしてみてください。

 

第一印象にセカンドチャンスはありません。1回目が全て!!

 

自分では見た目を整えているつもりでも、第一印象で相手の女性の恋愛対象の中に入っていないと1回目のデートの後に断りをくらいます。

2.一緒にいて楽しくない(無表情)

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

このブログでは飽きるほど書いていますが、

真面目で誠実で礼儀正しい男性が婚活がうまく行くなら、世の婚活男性は苦労しません。

 

男性は真面目で誠実で礼儀正しいだけではモテません。

 

1回目のデートでまず大事なことは女性に

  • 一緒いると楽しい
  • 居心地が良い

と思ってもらうことです。

 


これが「また会いたい」という感情に繋がります。

 

女性との会話は

婚活でモテる!?口下手でもできる女性との会話の作り方

を参考にしてください。

それでも1回目のデートがうまくいかない男性はコチラ

 

また見落としがちなのが、男性が無表情だったり女性へのリアクションが薄いケースです。

 

感情表現が下手だったり、どちらかというと静かな男性は

笑顔だったり、リアクションをオーバー気味にしてあなた自身が楽しんでることを明確に女性に伝えないと

♀「この人、私と一緒にいても楽しくないだろうな」と誤解を招きます。

 

1回目のデートで終わるなんてもったいないので気をつけましょう!

3.デートのプランが不十分

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

女性を少しでも楽しませるために男性は準備が必要です。

 

「この後、どうしましょうか?」と聞いて女性任せにしないでください。

デートコースはある程度臨機応変に対応できるように練ってください。

プランが不十分というのも男性が減点される要因です。

 

会話に自信のない男性こそ、準備で1回目のデートをカバーすべきです。

4.好意を伝えていない

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

女性の恋愛のスイッチを押すのは男性の役目です。

ただ会ってご飯だけ食べても恋愛は進みません。

詳しくはモテるために男性が絶対に知っておくべき女性の心理をご覧ください。

 

  • あなたに好意を持っていますよ
  • 女性として魅力に感じています

ということは男性からちゃんと言葉で伝えないとダメです。

 

1回目だろうが2回目だろうが関係なく、女性に好意を間接的に伝えられる男性はモテます。

5.ケチ

1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴

男性の経済力、収入はわかりやすい要素ですね。

 

  • 女性の真剣度が高まれば高まるほど
  • モテる女性であればあるほど
  • 歳を重ねれば重ねるほど

経済力を重要視します。

 

1回目のデートで断りをくらうのはあなたの立ち振る舞いが"ケチ"と映ったからかもしれません。

 

お金は頑張って仕事をすれば取り返せます。

女性の心は取り返せないので気をつけましょう!

自分を客観的に見れる男性がモテる

男性が1回目のデートで断りをくらう理由のほとんどが以上のことだと思いますが、男と女はそんな単純にはいかないこともあります。

 

1回目で断りをくらわないようにするには自分を客観的に見ることが大切です。

 

その上で、断りをくらう可能性が少しでもある部分をなくしていける男性がモテるわけです。

1回目で断りをくらわない男性にすぐになりたい方はコチラ

 

以上、1回目のデートで断りをくらう男性の5つの特徴でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

〜お知らせ〜