男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2018/08/15

色の重ね塗り(パティーヌ)が最高に綺麗な日本製パターンオーダーシューズを10月末からスタート!

こんばんは!

 

麻布十番駅徒歩1分、TV取材もされるモテさせスタイリストが

 

提案するプライベートオーダースーツサロン

 

X-STYLE@大竹光一です!

 

お洒落は足元から

スーツやジャケットが決まったら次は靴です!

 

男がケチってはいけないのが

スーツ、鞄、時計、

そして靴です!

 

この10月末に色の重ね塗りが最高に綺麗な日本製パターンオーダーシューズ


 

をスタートします!

 

ところで、パティーヌという言葉をご存知でしょうか?

 

パティーヌとは

溶剤、精油、顔料、および染料を塗布しながら、

皮革の着色および漂白を行うための様々な工程を

何度も色を重ね塗りして完成させる技法で、

独特の色ムラとヴィンテージ感を演出し、

芸術作品のような雰囲気を革製品に与えます。


 

色にムラがあるのがお分かりになるかと思いますが


 

これがパティーヌという染色技法の特徴です。

 

パティーヌには固体差があり、

全く同じ色合いの製品は作ることはできません。


 

そのため「世界にたったひとつの革製品を手にしたい。」

という方にオススメの逸品と言えます。

 

そしてパティーヌを語る上で外せないキーワードが

Berluti(ベルルッティ)です!

パティーヌという技法は1980年代、オルガ・ベルルッティにより確立されました。

 

 

 

Berluti(ベルルッティ)は特許を取っており、

それがベネチアンレザーを使用することです。

 

パティーヌにおいてベネチアンレザーを使っているのは

Berluti(ベルルッティ)だけで、やはり最高の綺麗さがあります!

 

実は大竹が10月末から扱うのも、ベネチアンレザーではありませんが

ベルルッティが使っている染料、精油と同じもので

こだわりの職人がパティーヌ仕上げをしているので、

圧倒的な高級感と


 

芸術品のような色合いがあります!

 

また価格的にもBerluti(ベルルッティ)の約3分の1くらいの

価格でオーダーすることができます!

 

オーダーメイドですから足のサイズもピッタリに合うものができますし

納期も45日と靴の中では比較的お待たせしない仕上がりです!


 

Berluti(ベルルッティ)好きの方や、発色の綺麗な靴や革好きの方

はぜひ準備ができ次第、1度遊びに来ていただき、

実物の綺麗さをご覧ください!

 

きっと感動するのと、鑑賞しながらお酒でも飲みたくなると思います♪笑

 

どうぞご期待ください!

 

以上、色の重ね塗りが最高に綺麗な日本製パターンオーダーシューズを10月末からスタートします!でした!

 

〜大事なお知らせ〜

X-STYLEの動画コンテンツ FASHION TV



7/29(日)14時〜 体感型ファッションセミナー



8/12(日) 11時〜 売れるパーソナルスタイリストスタートアップセミナー

8/25(土) 14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

~麻布十番駅徒歩1分!男性が垢抜けるオーダースーツサロンX-STYLE~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見て

います☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: