男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2018/02/01

タキシードはレンタルよりオーダーの方が実質安い!!!

こんばんは!

 

麻布十番駅徒歩1分、TV取材もされるモテさせスタイリストが

 

提案するプライベートオーダースーツサロン

 

X-STYLE@大竹光一です!

 

今日は結婚式の衣装の知られざる事実をお知らせします。

 

結婚式の男性の衣装はタキシードですね!

 

昔から衣装はレンタルするのが主流でした。

 

結婚式場が衣装屋と提携して、高額なレンタル料が新郎新婦にかかっていたんです。

そしてタキシードやスーツを持ち込むとなると、

「持込料」といって、法外な追加料金がかかっていました。

 

これっておかしな仕組みです。

ぼったくりです。

 

最近はオーダーのタキシードが認知されてきたのと同時に

オリジナルウェディングといって結婚式場ではないところで

結婚式を上げる方が増えてきました。

 

オリジナルウエディングでは衣装の持ち込みも自由で

課金もないため、

タキシードなどをオーダーで仕立てて

持ち込むことが増えています!


 

なぜオーダータキシードを持ち込むか?

 

それはレンタルは自分のものにならずに高額を払うことになるが

オーダーすることで、

自分のための世界に1着のものが自分のものになる

 


 

からです。

 

結婚式の後も、

リフォームするなどして

普段使いやよそ行きの服として使えるんです。

 

結婚式場の衣装の持ち込み料は高額です。

そのため少し余分に払うだけで、タキシードが手に入ってしまうんです!

 

そして、最近では

1つ抜け道ができました。

 

それは

最初から衣装を持ち込む前提で、結婚式場とアポを取る

んです。

 

こうすると、持ち込み料がかからず式を上げることができます。

 

途中から持ち込み話をすると、結婚式場は利益を増やすため

持込料を請求してきますが、式自体はあげて欲しいので

持ち込み前提の話から始まると、折れてくれます。

 

そのカラクリわかりますかね?

 

 

どうせだったらタキシードも自分のものになった方がいいですよね?

 

結婚式の後も勝負の1着として着れるものリフォームできた方がいいですよね?

 

ぜひ、あなたの周りのこれから結婚する方に知らせてあげてください!

結婚式場を決めてからでは遅いんです。

持ち込み料としてぼったくられてしまい、手元には衣装は残りません。

 

大事なことなので、もう一度言います。

ぜひあなたの周りのこれから結婚する方にこの記事を知らせてあげてください。

 

このことを知った方からは

タキシードをオーダーいただいたり、

その後、リフォームでたくさんの方に喜ばれています!

 


 

その際はどうぞ大竹にお任せください!

損をしない立ち回り方やかっこいい衣装、コーディネートや

その後のリフォームなど全てフォローさせていただきます^ ^


こう考えると知識って大事ですね!

式場から営業妨害と言われる前に、1人でも多くの方に

そのカラクリと抜け道が伝わることを願います。


 

以上、タキシードはレンタルよりオーダーの方が実質安い!!!でした!

 

〜大事なお知らせ〜

X-STYLEの動画コンテンツ FASHION TV



2/4(日) 14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー 

2/25(日) 11時〜 売れるパーソナルスタイリストスタートアップセミナー

2/25(日) 14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー 

■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

~麻布十番駅徒歩1分!男性が垢抜けるオーダースーツサロンX-STYLE~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見ています☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: