男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2015/04/16

男がピンクを取り入れるときの注意点!

こんばんは。

 

30代以降の男性向け、モテさせスタイリスト@大竹光一です。

 

男がピンクを使うときのポイントちゃんと知ってますか?

 

店頭をリサーチしていて、かわいいものを見つけたので

シェアします!

image

 

手前のピンクのペイズリーがポンと目に入ってきました。

かわいくないですか?

直感でこれは絶対にモテるアイテムです!

 

以前の記事にも書きましたが「かわいい!」を服の中に取り入れることは

 

”モテカジュアル”の1つのポイントであり、

 

モテさせスタイリストの得意とするところです。

 

そこで、ふと記事にしようと思ったのがピンクの落とし穴です。

 

image

 

なんか夜っぽい響きですね笑

 

ピンクを取り入れればかわいい!と思っている方!

 

注意点を知らずにピンクを使うことはキケンです。

この記事でしっかり抑えましょう!

 

ポイントは4つです。

 

1.パーソナリティとのバランス

 

大前提として、女性が「かわいい♪」と反応するのは

男らしさとピンクのギャップに「かわいい♪」となっているわけです。

ピンクならなんでもいいというわけではないんです。

 

 

何が言いたいかというと、男らしい人やコワモテの人が取り入れると

ギャップが生まれるんですが、元々の印象が優しい人、ソフトな人がピンクを使うと

中性的に見えたり、ソフトすぎて締まりがなく、ぼけてしまったりすることがあります。

 

これは自分のパーソナリティやキャラクターとのバランスですから

気をつけましょう。

 

色白でソフトで優しい印象を持たれる場合は、ピンクでなく、鮮やかなブルーなどを

使う方がバランスが取れると思います。

 

2.白の代わりにピンクにする

 

コーディネートの仕方は実はカンタン!

普段の着こなしで白を使っている部分を白に変えると

違和感なく着ることができます。

ピンク

デニムパンツ+ホワイトシャツ

ピンク

ホワイトシャツ+デニムシャツ

 

こうやって考えると、シンプルで誰にでもできそうですね。

 

3.色で引き締める

 

1のパーソナリティとのバランスのところでも出てきましたが

ピンクを使うと締まりがなく、ぼけてしまったりすることがあります。

 

「なんかメリハリがないな・・・」

こんな風に思ったときは色で引き締めてください。

ピンクは黒との相性もいいです。黒の重たさを軽減するのでオススメです。

 

ネイビーとの相性も抜群です!

 

グレーとの相性もいいですが、色を引き締めることを考えるとグレーだと

少し弱いので、ネイビーを持ってきましょう。

 

4.春夏にトライする

 

「着たことがないし・・・」

「似合うかわからない」

「恥ずかしい」

 

こんなことを感じる方は春夏のシーズンでトライすることをオススメします。

 

店頭でも街中でも男性がピンクを使うことが増えるので、

男性がピンクを使っても違和感が出にくいです。

逆に秋冬は色のトーンも少し濃くなって、ダークカラーが増えます。

そんなときにピンクを合わせるのはちょっと難しいので、

春夏のうちに取り入れるようにしましょう。

 

似合わないということはありません。

似合う着こなしがあります。

色も味方に付けるモテ男、いいですよね。

 

そのベストな方法は下記のメルマガをご覧ください。

お問い合わせはいつでも気軽にコチラからお待ちしてます。

色を味方にし、モテたい方は↓コチラ↓

image

 

LINE@ ID『@QLK8037Y』
line@友達追加



最後までお読みいただき、ありがとうございます。


~男性が垢抜けるモテファッションコーディネートはX-style~

 

 

☆この記事を読んだ方は下記関連記事も読んでいます☆

着こなしのコツ・テクニックはコチラ

モテたい方はコチラ

 

#男性#メンズ#ファッション#コーディネート#オシャレ
#東京都内#関東近郊#着こなし#モテる#第一印象#ビジネスカジュアル
#外見#見た目#身だしなみ#私服#スーツ#かっこいい
#パーソナルスタイリスト#婚活#恋活#社長#経営者#講師
#ファッションコーディネーター#イメージコンサルタント
#ショッピング同行#30代#40代#50代#60代

 

カテゴリー: