男性専門ファッションコーディネート・オーダースーツ

2018/04/20

スーツは中身が大切!!!毛芯(キャンバス芯)と接着芯!

こんばんは!

 

麻布十番駅徒歩1分、TV取材もされるモテさせスタイリストが

 

提案するプライベートオーダースーツサロン

 

X-STYLE@大竹光一です!

 

今日は普段は見る事のないスーツの裏側をお届けします!

 


 

スーツやジャケットを着る上でとても大切なことなので

ぜひ最後までお付き合いください。

 

スーツで最も大切なのが中身です。

構造とも言えます。

建物でいう骨組みにあたるベースがスーツにもあります。

 

それが毛芯


 

と呼ばれるものです。

 

 

スーツの表地と裏地は見てわかりますが、

中の構造まではわかりません。

 

建物の中の構造や骨組みがしっかりしていないと

時間がたったときに欠陥が出るのと同じように、

スーツも中身が大切です。

 

 

もともとスーツは表地と裏地の間に毛芯と呼ばれる馬毛素材のキャンバス芯


 

が挟まれています。

 

カンタンに言うと、馬の尻尾の毛を加工したものです!

 


 

仕立てのジャケットの場合はこの毛芯が


ハ刺しで表地に縫い付けられます。

 

 

毛芯があることでスーツの立体感やハリを保ってくれ、形崩れを防いでくれます。

 

さらに!

着ていくうちにこの毛芯が徐々に体にフィットするように

型を自然と整え、フィット感が増していきます。

 

肩や肘などの動きや伸び縮みにより、革のようにスーツが呼吸をし、

より自由な動きを実現させ、同時にスーツの寿命をも延ばすんです。

 

当然、大竹が仕立てるものは全て毛芯がしっかり使われています。

 

 

毛芯の良さがなんとなく伝わったでしょうか?

 

それを下の写真のようにジャケットの裾の方まで手作業で縫い付けるので、


 

手間もコストもかかります。

 

 

ころが、

既製のスーツは基本的に毛芯ではなく

接着芯というものが使われています。


 

 

わかりやすく言えば、熱が加わると接着する“のり”のような樹脂

をポリエステルにほどこしたものです。

 

安価で手間がかかることがないので量産に向いていますが

湿気に弱く、襟周りがヨレヨレになりやすいです。

 

というのも接着芯はアイロンの熱などで一気にぺたりと

表地に貼り付けるイメージなので、一見綺麗なんですが

長く着たときに生地がよれてきます。

 

問題は雨やクリーニングです。

 

のりで接着している関係で雨やクリーニングなどの湿気に弱い

ので接着剤が剥離して、襟の表面が水ぶくれのように

でこぼこ&ヨレヨレになることがあります。

 

立体感がなくなるんですね。

 

見た目の美しさがあれば、売れてしまうので

残念なことに世の中の既製品はほとんどが接着芯です。

 

 

例外的に、下記の写真のシアサッカーのような薄手の夏向けの生地の場合や


 

とにかく軽くサラっと着たい方には接着芯で仕立てるのもいいと思います。

 

ただ、仕立てる側の観点から総合的に形や立体感を長く保つ意味では

毛芯がオススメですね。

 

じゃあそれってどう見分けるの?

 

って思いますよね!

 

もちろん答えは

オーダーするのがベストです。


 

なぜならジャケットやスーツはオーダーに勝るものはないからです。

 

ただ、見分け方を挙げるとすれば

襟を折り返してみた時に、

 

何の抵抗もなく折り返せたら接着芯

 

抵抗または弾力を感じたら毛芯

 

というのが1つのポイントです。

 

接着芯は襟がペラッペラッで高級感や立体感に欠けます。

 

どうせ着るなら高く見えたり、高級に見せたいですよね。

 

 

長くなりましたが、スーツの内側が大切、そして毛芯の理解

ができましたでしょうか?

 

まとめると

・スーツを長く着たいなら中身(見えない部分)が大切

・立体感、ハリを保てて身体に馴染んでくるという理由で毛芯(馬の尻尾を加工したもの)がオススメ

・接着芯は安価で手間がかからないがヨレヨレになりやすい

・1部の夏生地は接着芯でも◯

 

です。

 

スーツも奥が深いですよね。

男はジャケットで格が上がりますから、

安きに流れるのではなく

質の良いものを長く着る大人の男を目指してもらいたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

接着芯と毛芯の違いをもっと知りたい方はサロンに来てください!

 

お電話、HPよりお問い合わせメール、

Facebookのメッセージでも大丈夫です。

 

 

携帯:080-3472-7868
MAIL:info@x-style.jp

 

お電話しにくい場合はメールで「◯日空いてますか?」

など気軽にご質問ください!

 

受付可能時間 11:00~20:00

メール、メッセージは24時間お受けしています^ ^

 

以上、スーツは中身が大切!!!毛芯(キャンバス芯)と接着芯!でした!

 

〜大事なお知らせ〜

X-STYLEの動画コンテンツ FASHION TV



4/21(土) 14時〜 女性から選ばれるためのモテ男子養成セミナー 
4/28(土)14時〜 体感型ファッションセミナー



■今よりモテたい方は↓コチラ↓
image

~麻布十番駅徒歩1分!男性が垢抜けるオーダースーツサロンX-STYLE~

☆この記事を読んだ方は以下の記事も見て

います☆

モテる関連の記事一覧へ

着こなしのコツ・テクニックの記事一覧へ

カテゴリー: